YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平野秀典先生ご著書「人を幸せにする話し方。」

吉野です。ヽ(^。^)ノ



平野秀典先生ご著書

「人を幸せにする話し方。」

新刊が出ましたよ~。(●^o^●)




そこで、この本を読んで感じたこと。

今日は、

「話すということ。」 について書いてみたいと思います。




そもそも話すためにつくられた言葉。ヽ(^。^)ノ

どうして言葉ができたんでしょうか?

どうして話す必要があるんでしょうか?



同じ言葉を使っても、気持ちとは全く違って聞こえてしまう…。

そんなつもりじゃないのに・・・。

自分の想いが充分に伝わらない。

こんな風に感じたことはありませんか?




話すという行為は、相手がいて叶うもの。



だからこそ、

実はそこに、相手を想う気持ちがなければ幸せな時間にはなりません。




本当に必要なことは、

上手に伝えることではなくて・・・。

技術ではなくて・・・。

ただ単に耳で聞きとる音をつくる事ではなくて・・・。




言葉というものが、

大切な人を心から想うものだったり、

大切な人を勇気づけるものだったり、

大切な人の心を温めるものであってほしいと思うのです。




そしてなにより、自分らしく精一杯の想いを込めて遣うものだと素敵ですよね。




平野先生の本には、まるで

「想いをのせた言葉が魔法にかかる時」

こみ上げてくるような感動を呼ぶのだということを教えてくれる


そんな感動エピソードが一杯です。


すごいことでなくてもたった1%の感動が人生を変える。

たった1%の感動で運命さえも変わる。


そんな言葉の威力を教えてくれる素敵な本でした。



うわべだけの技術ではなく、

もっともっと大切なことを教えてくれる一冊かもしれません。


あなたの幸せにつながりますように・・・。

ぜひ読まれてみてくださいね。ヽ(^。^)ノ


20090419.gif



↑「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪




エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| おすすめ本・DVD・映像 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/93-37a691f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。