YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「営業の魔法 勇気の言葉」

吉野です。(*^_^*)


残暑が厳しいですね~。

ついつい冷たいもの食べたくなっちゃいます。


体を冷やして、秋口から体調を壊しちゃった〜。

なんてことないように気をつけなくっちゃ。

と思っております。




さてさて、今日は是非お読み頂きたい!

超お勧めの一冊。


「 営業の魔法 勇気の言葉 」

中村信二さんのご著書。








「営業」と言う言葉を聞いて、

どんな場面が思い浮かびますか?



まるで夢を語りあうような、人生を変えるような語らい合い。


相手の方の未来を幸せあふれた素晴らしい毎日に変えたり、

喜び深いものにできるような提案をするのが

「営業すること」だとしたら素敵だと思いませんか?




この本を読むと、本当の営業とは「人と人の結びつき」

絆とは、こんなに素晴らしい事なんだなと思います。



ずっとまえ、保険会社に勤めておられる方から

こんなお話をして頂いたことがあります。











この方は、ファンのお客様がとっても多くて、

ほぼご紹介ばかりなんだそう。素敵ですね〜。




仕事は、その人の志で全く変わるのだ思います。

人は誰かに必要とされて、

本当の幸福感を感じるのだと思うのです。



自分の為に頑張る事って、

実は簡単にあきらめられちゃう。



例えば火事の現場で、

赤ちゃんを抱いたお母さんを救助する場合

絶対に先に赤ちゃんを預かってはいけないのだそう。

「この子を助けるために」

その思いが最後まであきらめない精神力を支えるのだそう。



pureroseの代表、

千葉の竹内先生も、京都の重本先生も

何か辛い事があったとき

「あの子たちのために頑張ります。」

とおっしゃいます。



あの子たちとはスタッフのみんなの事。

千葉の子たちも、京都・亀岡の子たちも

みんな底抜けに良い子。もちろん大阪も。(>_<)



いつも、自分の事よりも

まずスタッフの子達の事を考えて

行動されるってすごいことだと思うのです。

またそれを理解して、

いつも先生方を大切に思ってくれる

スタッフのみんなもすごい!



この本を読んで、人とのご縁やつながりを

もっともっと大事にしたいと思いました。



心の奥の奥。深部に届く一冊です。

ぜひあなたの心にもお届けくださいね。




今日も最後までお読み頂いてありがとうございました。








↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ




エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| おすすめ本・DVD・映像 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/911-1f38c4f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。