YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どんどん美人になっちゃってください!!(^.^)/~~~

吉野です。

今日も元気ですか~。(>_<)

さてさて、今日のブログは

「噛むと美人になる?!」の巻きです。




先日のテレビ番組で、

「お寿司を食べているときに、口説くと成功しやすい?」

なんていう話題も放映されてたりして。

とにかく「噛む事」は美容にもとっても効果があるんですよね~。

食べ物の消化・吸収を助けるだけでなく、

脳を活性化させて、さらにリラックス効果まであるんです。



良く噛むことで、唾液がでますよね~。

これは副交感神経優位の状態になるので

とってもリラックス効果があるんです。

お寿司は、比較的噛む回数が増えるお食事。

「お寿司を食べているときに、口説くと成功しやすい?」

はリラックス効果のためなんだとか。。。



噛む事によって分泌されるのは唾液ですよね。

唾液に含まれる酵素やホルモンは、

口の中を清潔にしてくれるだけでなく

虫歯や歯周病も予防してくれるんですよ~。


耳下腺・顎舌腺からはパロチンと呼ばれる唾液腺ホルモンが分泌され、

加齢現象までおさえてくれるんです!!すごいでしょ?ヽ(^。^)ノ


さてさて、私たちが何気なく、する食事。

一回の食事でどれくらい噛む回数が必要なんでしょうか?

答えは1500回以上!!なんですよ~。



私たちのご先祖様の時代はというと。。。

縄文人や弥生時代までさかのぼると、

1回の食事に行う噛む回数は4000回以上だったそうなんです!

鎌倉時代では約2500回。

江戸から戦前にかけて1500回~1400回に減少。



現代人はというと。。。620回になっちゃったんですって~。。。

ハンバーグ、スパゲティー、フライドチキン、カレーライスなどなど

硬い食べ物を食べる食文化から

柔らかいものを好んで食べる習慣になってるからかもしれませんね。


良く噛んで食べると、ダイエット効果もありますし

顔だってひきしまります。

意識して噛む回数を増やして、リラックス!!


噛む回数を増やすだけで、キレイになれるなんて素敵でしょヽ(^。^)ノ

毎日のほんの少しの習慣を変えるだけで「美しさ」は創られます。


今日も、明日も、明後日も、毎日を楽しんで!!

どんどん美人になっちゃってくださいませ。(^.^)/~~~



今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。





↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ




エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| 美容について | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/855-f6d3d3e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。