YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱりすごいぞ!!エンビロン。

いや~。残暑が厳しい~ですね。ヽ(^。^)ノ

お変わりございませんか?

ご体調崩されないようにどうかご自愛くださいませ。




先日、サロンでは。。。

高機能化粧品「エンビロン」の研修会を行いました~。






本社の伊藤さんが講師として、

東京からお越しくださったんですよ。 ヽ(^。^)ノ





今日のお題は

「エンビロン最高峰のCQシリーズ」について。

皮膚が若く、美しく、輝くために重要な2つの要素とは?ヽ(^。^)ノ




まずは、

1.代謝の良い肌。

代謝の良い肌は例えばこんな感じ!!


傷ができても、シミができても、すぐに治る!

血色がよく、血行抜群!!

保湿力がものすごくあって、自ら潤うツヤツヤ肌。


代謝UPのためにはVA(ビタミンA)が不可欠なんです!!



そして、

2.老化に負けない肌。

アンチエイジングには、とにかく貯蓄型の錆びを肌に貯めない事。

肌の酸化はほっておくと、毎日貯蓄されてしまうんです。。。

だからこそ、肌を錆びさせない抗酸化成分が不可欠なんですね。


エンビロンはとにかくとにかくこだわってこだわって

こだわり抜いて開発されているんです~!!



10年先を見据えた高機能化粧品と言われる理由は

「高濃度のビタミンAと抗酸化成分の高配合。」

なんです。






研修内容をぜ~んぶお伝えしたい気持ちでいっぱいなのですが・・・。

とっても長くなるので・・・。


今日はエンビロンに配合されている抗酸化成分ついて、

少し書いてみますね。ヽ(^。^)ノ



エンビロンのビタミン製品は、大きくわけて二つ。

「ベーターシリーズ」「CQシリーズがあります。



お客様から、

「ベーターシリーズとCQシリーズは、何がちがうの?」

と、ご質問頂くことがあるんですね。


1.ベーターシリーズ

総合ビタミン剤のようにマルチプレイヤーとして肌の酸化を防ぎます。

もちろんバランスが抜群なので、お肌はスーパーきれいになります。



2.CQシリーズ

とにかくベーターシリーズの上をいく

高濃度ビタミンAと抗酸化成分
がたっぷり配合されています。

エンビロンが、開発にすべてをかけたといわれるほど。

肌の代謝と抗酸化に重点を置いて開発されています。



どちらも、もちろん素晴らしい製品なのですが

今回はわかりやすく、ベーターシリーズとCQシリーズの

抗酸化成分の比較を教えていただきました。



1.ベーターシリーズに配合されている抗酸化成分は3種類。

VC、VE、ベーターカロチン


2.CQシリーズに配合されている抗酸化成分は7種類。

リコピン、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB5、ローズマリ―、緑茶エキス、ルティン



それにしても。。。

こんなに抗酸化成分がたっぷり配合のスキンケア製品って

なかなかすごいと思いませんか?ヽ(^。^)ノ




やっぱりすごいぞ!エンビロン~。


スキンケアでしっかりアンチエイジング。

10年後の肌もずっときれい!もっときれい!

を叶えてくれますよ。



今日も最後までよんでくださってありがとうございました。





↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ




エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| ピュアローズのこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/795-b1290766

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。