YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

若々しさは立派な社会貢献。

吉野です。ヽ(^。^)ノ

先週は寒のもどりで、寒かったですね。

気温変化が激しい~。

ご体調崩されておられませんか?

ご自愛なさってくださいね。



さてさて、今日はみやざき中央新聞の社説のご紹介です。

とっても面白かったですよ。

「若々しさは立派な社会貢献。」



永六輔さんの「老いを考える」というテーマの講演会で

久しぶりに訪れた同窓会でのエピソードが紹介されています。



永六輔さんが、なんと担任の先生を同級生と間違えてしまって

話しかけるシーンはこんな感じ。



「お前に会いたかったよ。お前にどれだけ世話になったか。

お前のおかげで不登校にならずに済んだ。お前には感謝している。」


「お前お前っていうなよ。俺はお前の担任だったんだぞ。」




永さんはびっくりした。それくらい先生は若々しかった。

そのとき永さんは思った。


「みんな歳を取るのは平等だけど、老け方には個人差がある。」と。

世の中には若々しい80歳もいれば、妙に老けこんでいる40歳もいる。







生きるという事を楽しめば、いろんなものに触れ、

いろんな方に会いたくなるのかもしれません。



年を重ねることが、けしてマイナスなんかじゃなく、

内なる魅力を貯蓄することになったら素晴らしい。



社説はこう締めくくられています。







光があって、影ができるんですものね~。

影だってもちろん必要だけど。。。


影に焦点を当てて生きるか、光に焦点を当てて生きるかは

自分次第。

せっかくだから輝いて生きてみたいですよね~。

周りの方を照らせるくらい輝いて、

女性はずっとずっと若々しく!


私たちの仕事って、すごい社会貢献なんだと

あらためて思っちゃった吉野です。

今日も、明日も、明後日も輝く女性を全力サポート。

頑張りますよ~。



あなたの明日はもっと輝く。

あなたの笑顔で周りの方を幸せにしてあげてくださいね。


今日も最後まで読んで下さってありがととうございました。

サロンのお花も輝いてます(*^_^*)








↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ




エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| このブログについて | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/753-e78798f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。