YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

心を分かち合う会話のために必要なこと。

吉野です。ヽ(^o^)丿


肌寒くなってまいりましたね。

お変わりございませんか?


今日は人とつながりを深くするために、

とっても勉強になる本のご紹介です。



『人の心をひらく技術』

第一線で活躍するノンフィックションライターの

小松 成美さんのご著書。





人の心を開くためには、何が大切なんでしょうか?


人が人に真剣に向き合う時に生まれる感情。

恐怖と葛藤、喜びと感動は、

人の心に何を運んでくれるんでしょうか?



心をより深くつなげ、

心から理解しあうために必要な事を知るために

ぜひ読んでほしい一冊でした。




前書きより==========================

現代の情報社会で、人は人とより近くなったはずなのに、

実際には、人間関係の希薄さが叫ばれます。

心と心を通わすことができないと悩む人が多いのも現実です。

確かに、人の心を開き、人とつながる事は、

簡単なことではありません。

けれど、私達人間は、一人では生きていけないのです。

誰もが理解してくれる人を求めています。(中略)


人の心を開く特別な技術はないけれど、

人の心を開く術(すべ)は存在する。

そして、その術は誰もが持っている。と。

人が心を開くのは、特別なテクニックによってではありません。

尊敬や誠意を表すマナー、情熱や憧憬や好奇心といった

心の熱が伝わったときに、

それを感じた人の心は、震え、開いていくのです。

===============================



人をキレイにするというお仕事についている

私達に最も大切な事は


お客様のお気持ちを

いかに早く、いかに近く感じとり、

いかによりそうことができるか。


という事だと思います。



どうすれば、ご家族のお話、恋人のお話、

過去の事、未来の事

心を許して、安心してお話していただけるか。


という事を常に考えます。

人をキレイするために、ストレスを取り除くことこそが

課題になるからです。


「この人ならわかってくれる。」

少しでもそんなふうに思ってもらえる人になりたいと思います。



この本の中で語られる数々の著名人のお話を読んで。。。


人は「一人では生きていけない。」



誰しも、話したいけど話せない過去を、今を、

未来をたくさん持っていて

傷ついてぼろぼろになった自分を、

心の奥にしまいこんで生きている。



同じ人生なんて、価値のない生き方なんて、

だれ一人としていないんだと思いました。


「人の心をひらく技術」

人が人に真剣に向き合う時に生まれる感情。

ぜひあなたの心にも届けてくださいね。



今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。





↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ




エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| おすすめ本・DVD・映像 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ポカポカをありがとうございます

吉野先生がおっしゃった、『お客様の心をいかに早く近く感じて寄り添うことができるか』は本当に重要なポイントですね。

エステやいろんなレッスンに行き感じるのは対応して下さる方の心です。
本心から相手の方のことを思っていらっしゃる方の言葉や対応は心に響きます。
やはり何事も、『自分の心の表れ(鏡)』ですね。

今日は仕事帰りにエルクレストに行く日なので、日中にどんなに厳しいことがあっても乗りきれます。

エルクレストは過去に通ったエステとは明らかに違います。
『自分のことを理解してくれて、自分が心身ともに美と健康をとりもどすために最大限の協力をしてくださる、頼れるサロン』かな?
口コミ掲示板ではみなさんがよく『アットホーム』と言います。現代薄まっている家族の暖かさをきっと感じていらっしゃるんだと思います。

ピュアローズさんも、吉野先生を中心とする家族のように感じます。
だからこそ、お客様のハートがポカポカになるんだと思います。
ホームページやスタッフの皆さんのブログを見ても、見てる側が心がポカポカになります。
遠くまでポカポカを届けていただいて、本当にありがとうございます。

今日もポカポカをいただいたので、荒野での闘いに行ってきまーす。

| 松本 | 2010/11/12 08:52 | URL | ≫ EDIT

松本様 ありがとうございます

松本様

エルクレスト様にお通いになれて、とてもお幸せなご様子で本当によろしかったです。

弊社のブログやHPまでご覧いただき感激です。

何か一つでもお役に立てておりましたら、本当にうれしいです。

いつもあたたかい励ましのお言葉ありがとうございます。

励みにして頑張りたいと思います。

気温変化の激しい時期でございます。

お体どうかご自愛くださいませ。

吉野

| 吉野です。ヽ(^o^)丿 | 2010/11/12 16:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/673-5641e3b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。