YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

美しく生きる。

吉野です。ヽ(^。^)ノ


最近、母に近い年代のお客様にお越しいただけるようになりました。

とってもとっても嬉しい事です。

70代の女性が美しいと

日本は元気になるのではないかと思うのです。




何才になっても

輝くような生き方をされておられる方にお会いすると

自分もそうなりたいと思いませんか?ヽ(^。^)ノ




しかも、母と同世代の方の

キレイになるお手伝いをさせていただくと、

親孝行させていただける気がして、とってもうれしいのです。




母を想うように接したい。

もっともっとお喜びいただけたら、という思いから出会った本。




今日は、 「素敵な老いじたく」




吉沢久子さんのご著書の紹介です。



この本は、ほんとに学ぶ事が多かったですよ~。

お話はご著者のお姑(はは)さま、

外交官夫人の光子さんのお話なんです。


本文より、




どうすれば美しく生きる事ができるのかのヒントが一杯です。


美しく生きるために。。。

美しく老いるために。。。




もっとも重要な事とは?

「人間関係の貯蓄。」とは?




美しさの本来の目的が、

一緒に暮らす人への愛情表現だったとしたら。。。



こうも潔く、自立の精神を持って生きる事が

できるのだという事を教えてくれる本でした。




きれい事だけではない

時間のせつなさ。

老いの苦しみ。

介護の苛酷さ。

それすら、とても温かいものに変えることができるものとは?







ぜひ。すこしお心が弱ったら出会ってみてくださいね。

最後まで読んで下さってありがとうございました。





↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ





エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| 日々つれづれ | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

吉野先生は大きなキャンドルです(^○^)

吉野先生の書かれた、『母を想うように接したい』の言葉にこめられた想いにいろいろ考えさせられました。
私の母も同じ年代ですが、記憶をたどると40代前半には既に老婆のようだった記憶があります(^_^;)

また、最近40~50代の同僚の顔に『これまでの生きざま』があからさまに表れているのがわかります。
どのような心でどう生きてきたかは結果として表れてきますね(^_^;)

何事にも満足できず感謝できず、人を妬み蔑み陥れ、それでも不満だらけの人生を送っている人達は本当に不幸ですが、その負の連鎖からはなかなか抜け出せないみたいですね。プライドやこだわりで凝り固まってしまうと、なかなか心をほぐせないですね。

今は私は自分を再生中なので、まずは自身が変わります。その後に自身が小さなろうそくになれるよう(自分をもやしてまわりを照らせるように)に頑張ります(^○^)
吉野先生はまわりを照らす大きなキャンドルです(^○^)
お会いしたことのない私にもブログを通していつも温かい『心』を伝えてくださっていることに感謝していますm(__)m

| 松本 | 2010/10/19 10:29 | URL | ≫ EDIT

松本様(#^.^#)いつもありがとうございます。

松本様

いつも温かいコメントありがとうございます。

60代でも70代でも、きらきらしておられる方にお会いするととってもうれしくなります。

その時にしかない時間を楽しむ事というのは、本当に大切なことなのだと思います。


誰かを照らしたいと思われておられる松本様は

それだけで誰かを照らしておられるのではないでしょうか?


お辛い思いよりも、やさしい想いを育てていかれる方は素晴らしいことでございますね~。

どうかたくさんのお幸せを重ねて、毎日笑顔でお過ごしくださいませ。


気温変化の激しい時期でございます。

お体ご自愛くださいませ。

吉野


| 吉野です。ヽ(^o^)丿 | 2010/10/19 14:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/649-4d052949

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。