YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドキッとしたこと。

吉野です。

最近、ドキッとした事。(@_@;)ってありますか?



息子が私のブログを読んでいた時の事

心を揺さぶる一言のところで。。。


 



そう!

「折れない心を持ちたい。」


私もやっぱりそう思ってるんですよね。。。

ちょっと心の中、見えちゃったのかも。

と思ってドキッとしました。




心を揺さぶる一言を書く時って、

その時浮かんだ言葉なので、やっぱり心を映し出しているのかな?

ってこの時思ったんですね。




読んでくださった方のお気持ちに

「なにか」をお届けしたくて書き出したブログだったけど。



自分の心に言い聞かせている時も多いんですよね~。(>_<)


もっともっとキラキラした背中、見せなきゃいけないな~。

と、あらためて気を引き締めた瞬間でした。



体が子供から、大人に変わるとき。

心もともなって成長していくことができたら素敵ですよね。

大きくなるまで悩んだり苦しんだりしながら、

育っていくんですものね~。


でも、子供の時みんなが持ってた「大切なもの。」で、

子供たちの方が一杯持ってる、大人になってもなくしちゃいけないもの。

ってあるのかもしれません。


思い返せば。。。

小さい頃は誰だって、「無理」という壁がありません。

だって赤ちゃんは立って歩けるようになるまで、

何度だって、転んでも立ち上がり。

ひっくり返って、泣いて、また挑戦する。

けしてあきらめたりしないんですもの。






まわりの大人だってそれをみて、

挑戦することを喜んでそして当たり前にように思っているのに・・・。


大人になると、だんだん転ぶのをこわがったり、

傷つくのをおそれたりするようになってしまう。。。

転ばないように注意をするより、

転んでもまたどう立ち上がるのか?がホントは重要なのに。


大人になって、心の成長が遅くなるとしたら

失敗を恐れすぎて、

転ばないように転ばないように注意してしまうからなんでしょうか?



いくつになっても、

転んだって何度だって立ちあがる勇気を持っていられたら素敵です。


もう一度前に進む勇気。

持ち続けられますように~。ヽ(^。^)ノ


今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。


 



↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ





エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif


| 幸せの軌跡(キセキ) | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/530-868df106

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。