YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「文章のみがき方」

吉野です。ヽ(^。^)ノ


今日はマル秘本のご紹介です。

「文章のみがき方」





素晴らしい本に出会った時。

どうすれば、こんなふうに

自分の想いをうまく表現できるんだろう?

どうすれば、こんなふうに

まるで情景が浮かぶような繊細で優しい言葉で表現できるんだろう?



と感動すると同時に、衝撃を覚える時があります。

少しでも、文章を書く力をつけたいと思って

手にしたのがこの本なんですね。

実はマル秘本にしたいくらい!ヽ(^。^)ノ



読み終わった後ドックイアが一杯になりました。

(※ドッグイア=犬の耳のように、本や雑誌などのすみを折り曲げることによって、 しおり代わりに活用すること。)



P128~P131ページには、

具体的に原稿を仕上げる時のポイントが書かれていて

なるほど~。とうなずくばかり。


私が、この本の中で特に感動したのが、

岡本太郎先生の言葉を紹介されているところ。



すこしご紹介しますね。




この言葉を紹介されたあと、



「作る」という動詞で説明しているところを

「書く」という動詞に変えて読み直してください。




と書かれておられます。



仕事するうえでも、生きていくうえでもなんでも応用ができて、

とても大切な事を教えてくださっているのだと思いました。



どんなことに取り組むにしろ、不器用だって、なんだっていい。

だれだって模索しながら頑張っていて。

どんなにすごいといわれている人だって、不安なココロだって持っていて。


それを乗り越えてこそ、

魂が喜ぶ、自分が本当に嬉しいと感じる生き方をすることができる。



「かっこよくなんて、出来なくていい。」


そんなふうに思えて、なんだか

心がふわっと軽くなった気がしました。



読んだ後、心が温かくなるようなまろやかな言葉で、

大切な人を癒すことが出来たら幸せです。

ぜひ読んでみてくださいね。(^-^)





今日、あなたの「心」は晴れですか?


最後まで読んでくださってありがとうございました。







↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ





エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| おすすめ本・DVD・映像 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/471-1e3be913

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。