YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本人の知らない日本語

吉野です。(●^o^●)

今日は、大爆笑!!

日本語「再発見」のコミックエッセイのご紹介です。

日本人の知らない日本語2 




とにかくおもしろかった~。^m^

海外の方が興味をもつ、伝統の日本文化。

奥深い日本語の事、さらに好きになっちゃいますよ~。

私、日本人長いのに日本の事知らないな~と笑いながら反省しました。




海外の方の勉強をとおして、学ぶ日本文化。

違った角度から学ぶ言葉の文化はほんと面白いです。\(◎o◎)/!




日本語って一字ちがうと全然意味がかわりますよね~。

発音はにているので海外の方には同じに聞こえちゃう。

海外の方に日本語を教えるのってやっぱりむずかしいんだな~。

と思いました。


例えば「きれい」と「きらい」…
20100320-2.gif

生徒 「先生の事、きらいっていってました!!」

先生 「え~どこが?」

生徒 「顔です!!」

先生 「直しようがない・・・。」

生徒 「あと、足も!」

※きらいをきれいにしてみてくださいね。(笑)

20100320-2.gif



著者の海野凪子先生はすごいな~。と思います。

だって「おもわずふきだすほどの大爆笑のまちがいでも。」

生徒の間違いはけっして笑わないそうです。

もちろん、生徒さんは真剣に日本語を学んで、真剣に話すんですから

笑いごとではないんですけど・・・。



あとがきに書かれていた凪子先生のお話は感動でした。

20100320-3.gif

ある雑誌のインタビュアーが凪子さんに

「成功した授業」 について聞きました。

凪子さんのこたえは 「ありませんでした。」

「生徒が完全に理解した = 成功した授業であるならば、

 複数の生徒がいる学校で、成功なんてありえない。」

「もし成功したと感じたならば、それは自分のやるべき手順ばかり見つめて

 生徒をみていなかったという事だと思う。」


「だから私は成功したと思ったら、反省するようにしています。」

20100320-3.gif



素敵な先生だな~と思います。

ひとりひとりを大切に思うからこそこんな言葉が出てくるんでしょうね。。。




知らないことはけしてはずかしいことではなくて、

一歩先に進めるチャンスなんですもの。

昨日の自分より、明日の自分を好きになるために。

みんなで笑いあって、高め合って、大切な時間を共有したいと思いました。
(●^o^●)


今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。


20100320.gif




↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ





エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| おすすめ本・DVD・映像 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/436-ab998c06

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。