YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

言葉の力を想う時。

20090223-3.gif


近くの果物屋さんで、昨日ミカンと、ポンカン、バナナを買いました。(*^_^*)

昔ながらの「果物屋さん☆」なんですね。(^^♪




だから、こんなふうに教えてくれます。

「バナナはこの時期寒い所に出すと

すぐ黒くなるから少し温かいところに置いてね。」

「このポンカンおいしいいよ~。すごく甘い。」

「みかんなら大きさ気にしないなら、こっちの方が甘いからね。」などなど。



昔は、お買いものといえば商店街で。(●^o^●)

お漬け物屋さん、魚屋さん、野菜屋さん、肉屋さん、お菓子屋さんがありました。



お買いものにいくとその時の旬の野菜やくだもの、

美味しいお魚の選び方、お料理の仕方まで教えてくれます。



お使いを頼まれた子供には、

「えらいね~。お使い?」「はい。これご褒美ね。」

といって飴玉をくれたり・・・。



商店街のおじさん、おばさんが、

まるでお父さんお母さんのようにいろんなことを教えてくれました。




おじさんの勧めてくれた野菜は、自分で選んだものより数段美味しい~。

おばさんの教えてくれたお魚は、ものすごく生きがいい~。

そんな絶大な信頼を持ってお買いものできた商店街。なつかしいです。(>_<)



私達は便利な生活を手に入れた分、

大切なものを無くしてしまったような気がします。



今の子たちは、人の温かさを感じながら物を買うことができないのだな~

と思うと悲しい気持ちになりました。(T_T)




人との関わりの中で、多くの事を学び、成長していくはずなのに・・・。



表示やパッケージの偽装で、「言葉の力」が失われつつある現代です。



「これ、美味しいよ~。」の一言でお買いものできたら

幸せだな~と思った吉野でした。(*^_^*)




20090223-2.gif





↑「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪



エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif


| 幸せになるヒント | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/38-0910a59d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。