YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カンブリア宮殿

吉野です。\(◎o◎)/!

先日のカンブリア宮殿。

「玉子屋」さんのお話。
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/list/list20100111.html

すごいな~。の連続でした。\(◎o◎)/!



コンビニなどの食品廃棄率は、

年間17トンにものぼるってご存じでしょうか?

1日50食のお弁当を売るコンビニでも

約2~3%の廃棄率といわれているのに。。。



一日7万食のお弁当を

0.1%の廃棄率で配達する「玉子屋」さん。



かかわるスタッフすべてのチームワークが抜群でなければ、

こんな驚異的な数字を可能にすることはできないはずです。




朝受けた注文を、その日の朝に厨房に伝えて、

驚異的なスピードで約21組の独立した「班」組織に伝達されます。


班のトップに立つ班長からの指示で、

配送車同士も連携しあって 〝お弁当の廃棄0〟を目指すんですね。

圧巻でした。\(◎o◎)/!




美味しいものを漬物にまでこだわって、

原価率は5割を超える、体に優しい美味しいお弁当。



廃棄を無くせば、いいものにこだわれる。

喜んでいただきたい


という想いが

一杯つまっているお弁当なんですね~。ヽ(^o^)丿


番組内で、現社長のお話もとても印象的だったんですよ。


「以前勤めていた銀行で、「良い会社」について考えさせられた。

 大きいけど、従業員がぜんぜん楽しく働いていない。

 器だけ大きくて中身は全然という会社もあって、

 良い会社って何だろう?と考えるようになった。

 それが「玉子屋」を継ごうと思った大きな理由です。」




玉子屋さんは、かつて大きな食中毒を起こした事があったそうですが。。。



廃業かと思われたその時期、

多くの従業員さんは、次の日から出社されない状態になったそうです。




この状態でも、取引先に土下座してまわってくれた

従業員さんはもともと不良だったそうです。

今の従業員さんたちも元不良だったそうなんですよ。



澄んだ瞳からは、想像もできない過去の荒れていた頃の写真。

玉子屋さんが社会に提供しているものは

お弁当だけではなくって、


「使命感」を持った命を輝かせて生きる人達

だったんですね。


素晴らしい最先端の組織論は、

熱い心が詰まってあふれるばかり。

みんなが幸せになれる場所、

使命感あふれる仕事場。



良い会社というのは、売り上げだったり、

規模の大きさだけではないんだと思います。

そこに集う人が本当に幸せで、

心底、その仕事に誇りを持てるかどうか。




ほんとに素敵なお話でした。ヽ(^o^)丿


自分の目指したい仕事。

大切な人の笑顔があふれるような環境を目指したいと思います。



読んでくださったあなたの心に何か

素敵なものがお届けできていたら嬉しいです。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。






↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ





エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| 幸せになるヒント | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/370-0359a6a7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。