YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幸福を尺度にしたまちづくり

吉野です。ヽ(^。^)ノ

毎日寒いですね。

温かくしてお風邪などひかれませんように。。。

大事になさってくださいね~。



さてさて、今日のブログは「GAH」について。

「GAH」ってなに?\(◎o◎)/! と申しますと。。。




先日、「純Iの会」の際の事。ヽ(^。^)ノ

大尊敬している税理士の田中先生に教えていただいた

新聞記事のお話の中で出てきた言葉なんですが。。。



もう素晴らしいお話だったんです。


「GAH」って、「Gross Arakawa Happiness」

つまり「荒川区民の幸福の総量」の意味なんですって。(^・^)


東京の荒川区が数年前から掲げている目標が

「GAH」を増大することなんだそうですよ。ヽ(^。^)ノ


幸せの基準を、地域全体の方々の幸福の総量を考えることを

研究テーマにして研究所を設立して動いておられるんだそうなんです。


「幸福を尺度にしたまちづくり」

素敵ですよね~。ヽ(^。^)ノ




「GAH」はそもそも「GNH」をもじったものなんだそうです。(#^.^#)


「GNH」とは、

ブータンが掲げている国の目標のことで、

「Gross National Happiness」=国民総幸福量

の事だそうです。


経済の規模に還元できない人々の「幸福」を増大させることを

国の目標とするという事なんだそうです。



素晴らしい目標ですよね~。

人が幸せを感じるためには、ただ単に

経済規模が拡大・成長すればよいというものではなくて。。。

そもそも地域の豊かさはどこで評価するのか?を、

その地域で暮らす人の幸せを基準に考えるなんて。。。




この記事のお話をうかがって、以前のニュースを思い出しました。

1人暮らしのさみしいご老人が増えているというニュース。




私の父も、もう80才になるんですが。。。

笑ってくれるだけで私に力をくれる大きな存在です。

母が病院におりますので、1人暮らしをしているんですね。

やはりとても心配です。


今はおかげさまで周りの方々に支えられて、

住み慣れた町で暮らせているんですね。

幸せなことだと思います。


私が小さい頃は、近所のおじさんおばさんが

まるで父母のように、悪い事はしかってくれて、

受験に受かった時は喜んでくれて、

風邪をひいたときは当たり前のように心配してくれました。


以前みたいに。。。

まわりみんなで幸せを創る

そんな温かい環境になればいいな~と思いました。


田中先生

素敵なお話をありがとうございました。(#^.^#)


しっかり考えてみたいと思います。




今日も最後までお読みくださってありがとうございました。






↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ





エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| 「幸せの種」ランチ会 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/366-8ae76ac7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。