YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

煤払い



吉野です。ヽ(^o^)丿

「あ~。もうすぐ年の瀬。お掃除しなくっちゃ~。」

と思われている方も多いのではないでしょうか?(#^.^#)


本日、12月13日は煤払い(すすはらい)を行う日。

ってご存知ですか?


昔はいろりで薪(たきぎ)を燃やので

煤(すす)がたまることが多かったんだそうです。


でも、煤払い(すすはらい)とは単なる大掃除ではなく

家の内外をきれいにすることで、

もともとは〝清め〟の意味が強かったんですって。




煤払い(すすはらい)する日は、

本来「歳神」様(歳徳神〔としとくじん〕)を迎えるためのお清めの日 。


歳神様とは、お正月に家々に迎える神様のことで、

物忌み(ものいみ)といわれる歳神様をお迎えするための準備期間は、

一定期間飲食や行動を慎み、不浄を避ける風習もあったそうですよ。(#^.^#)


その物忌み(ものいみ)に入る日とされたのが、

12月13日なんですって。ヽ(^o^)丿


この事からも、13日が大切な節供(せっく)の日とされています。

※節供・・・年間の折り目となる行事の事。


また12月13日は、「事始め」とされ、

お正月の準備を始める日とされてたんですね~。


祇園では、今でも「事始め」の風習は残っていて、

芸子さん、舞妓さんが日頃お世話になっている方々に

ご挨拶にまわられるそうですよ~。



家の内外をきれいにして、品行方正な時間を過ごし。

新たな気持ちで神様を迎え、新しい年への祈りをこめる。ヽ(^o^)丿


日本のしきたりや風習って

すご~く深い意味があってすてきですね~。


皆様のおうちにも素敵な歳神様が訪れますように・・・。



今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。ヽ(^o^)丿







↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ





エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| 日々つれづれ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/336-12d594cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。