YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「出来るカウンセラー。出来ないカウンセラー。」

吉野です。(^-^)

今日は、私達が一番重点を置いている

「カウセリング」 について書いてみたいと思います。




「出来るカウンセラー」と「出来ないカウンセラー」

その差とはなんでしょうか?(#^.^#)

売上を上げるから「出来るカウンセラー」なんでしょうか?

上手に話せるから「出来るカウンセラー」なのでしょうか?



私たちが、考える「出来るカウンセラー」はそうではありません。



私は、基本的に

「出来ないカウンセラーなどいない。」

と思っています。



「出来るカウンセラー」になるためには・・・。


悩んでお越しいただいたお客様に、

「どうなって頂きたいのか?」

「どうやったら必要なことをお伝えすることができるのか?」


何のためにお客様にカウンセリングをしているのか?

を考えることが大切だと思うのです。



そもそも、カウンセリングの目的は何でしょうか?

私はカウンセリングの目的は、

「お客様のお悩みを改善するための道しるべ」

だと思っています。


だから、 「この方を笑顔にしたい。」 「この方の心を元気にする。」

という想いがないと、良いカウンセリングはできないと思っています。


どうすればお客様のお悩みが改善するのかを明確にして

一緒に考える事が必要なんだと思うのです。


そのために、「お客様との信頼関係を築く事」

を何より重要視してほしいと思っています。


例えば、血行不良が大きな要因になるお客様に、

「あれをしてください。これをしてください。」では伝わりません。


なぜ、改善が遅くなるのか?血行の改善の重要性をお伝えする時に

実行したくなるほどワクワクしていただく事ができれば

お客様は必ず実行してくださいます。(^v^)


「自分の考えを押しつけるか。」

「相手のために心を込めるか。」



人の心を動かすのは

この人は本当に私の事を想ってくれているという「共感力」

ここまで真剣に向き合ってくれているという「感動力」

なのではないかと思うのです。


カウンセラーのスタッフには、カウンセリングにはいる時、

どんな言葉をお客様から頂けたら嬉しいか?を考えて入ってほしいと思っています。


「あなたに出会えてよかった。」

「もっと早くここに出会えたらよかったのに。」など・・・。


自分がもの凄く嬉しくなる言葉を目標にすることで、

カウンセリングはガラッと変わるからです。

そして、「お客様を幸せにするカウンセラー」に育ってほしいと思います。

本物の仕事は「使命感」が原動力になるはずだから・・・。


私は12年前、大好きなお客様から

「あなたがいてくれたから、辛い症状を乗り越えられた・・・。」

とおっしゃっていただいたことが今も仕事の原動力になっています。


大好きなお客様に出会う幸せが、私の大切なスタッフにも訪れますように・・・。

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。


今週のサロンのお花はこちらです☆







↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ





エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| ピュアローズのこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/298-e00277d1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。