YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「歪み」 から老化は早くなる?!

吉野です。(^-^)

今日は、「歪み」からくる肌の衰え

について書いてみたいと思います。

これを防げれば、見た目年齢マイナス5歳も夢ではありません。^m^



“皮膚のたるみやしわは加齢によるもの”

と思っておられませんか?

そうじゃないんです。ご安心くださいませ~。



皮膚の老化=年齢236ではありません。(*^。^*)

年齢はゼッケンのように張り付けているわけではありませんから(笑)

見た目年齢は、巻き戻すことができますよ~。(^-^)


横顔のフォルム。

きりっと引き締まったあごのラインの美しさは若さの象徴ですよね~。

なんとか死守したい!!くっきりあごのライン。

見た目年齢は、横顔で決まっちゃうのではないでしょうか?(@_@;)



さてさて何とか撃退したい\(◎o◎)/顔のたるみ!

顔のたるみを引き起こす原因の一つに「歪み」があります。

つまり、

「歪み」を正せば、一気に肌は若返っちゃうんですね~。



例えば姿勢。

「歪み」のある状態ですと、本来前後左右にバランスよく

筋肉にかかるはずの負荷が偏った状態でかかってしまいます。


余分な負荷のかかった筋肉は硬くなり、

緩んだ状態の筋肉は伸びきった状態に・・・。(@_@;)


これにより皮膚のよじれやたるみを引き起こしてしまうんですね~。

「歪み」のない状態で筋肉が使えれば、

それだけで美しいラインが保てるんですよ~。ヽ(^。^)ノ


例えば、シワの原因だって「歪み」によるものだったりします。

“シワは皮膚がたるむからできる”のではないんです。(^-^)


皮膚と皮膚の内側にある筋肉は、

本来同じ強度をもっているはずなんですね~。

それが、内側の筋肉の収縮率に差が出ると、

外側の皮膚が余るようになるんです。

つまり、これがシワに変化するという事なんです。(ToT)/~~~


固くなった筋肉はストレッチやマッサージでほぐすこと。

緩んだ筋肉は、鍛えて元の長さに戻してあげる必要があるんですね~。

(※ただし、肌状態に合わせて行う事が大切ですよ~。

負担になる場合もありますからね。(^v^))


「歪み」を取ることができれば血液循環だってよくなっちゃいます。(^-^)

皮膚への栄養配分も改善されるので、

綺麗になるスピードがアップするんですね~。


サロンではお家で簡単にできるリフトアップもお教えしています。(^-^)

秘技なのでこっそり教えてもらってくださいね~。^m^



☆簡単にできるリフトアップはこちらモデルは我らが“いっちゃん”です



あなたの綺麗がもっともっと輝きますように・・・。^m^





↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ





エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| 美容について | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/297-3fa32a3d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。