YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「 人生に余りはない。これからが私の青春だ。」

吉野です。ヽ(^。^)ノ

今日のお題は

「 人生に余りはない。これからが私の青春だ。」です。


この方が、生きていてくれる。ただ、それだけで有難い。

命を輝かせて生きる、そんな生き方をされておられる方がいます。



9月14日のみやざき中央新聞に、

地 三郎先生の記事が掲載されていました。



先生のブログはこちらから
http://blogs.yahoo.co.jp/shiinomi100/58500622.html




前回書いたブログはこちらから
http://yoshinosi.blog81.fc2.com/blog-entry-231.html





地 三郎先生は、お若い頃ご自分と交わした約束をつらぬいて、

今も輝く笑顔で、たくさんの方を幸せにしておられます。


「愚痴は言わない。」

「悲しさ、苦しさを踏みつけ、明るい太陽を目指して生きていく。」



この言葉通り、103年間変わらず命を輝かせて。。。



地 三郎先生はご長男、ご次男ともに脳性マヒ、

愛する息子さん達への、ひどいいじめをきっかけに

「しいのみ学院」を創立された方なんです。


幾多の苦難を乗り越えて設立された「しいのみ学園。」




中学2年生から退行現象が出始め、

10年間寝たきりの生活の中で、

まだ言葉が話せた頃のご次男がおっしゃられた言葉。


「しいのみ学園で勉強できた時が花だった。」




この言葉には、まるで言魂のように・・・。



「どうすれば教育不可能と言われた子供たちを

一人前に成長させることができるのか?」


この学院を設立された先生の想い。

魂が写し出されているようでした。



先生は3人のお子様と奥様を亡くされた今でも、


「人生に余りはない。これからが私の青春だ。」


とおっしゃって。

毎年、世界一周の講演旅行をされておられます。



人は、これほど強く。。。

これほど優しく。。。

そして命の灯をこれほど大切にして生きることができるのかと。。。



ほんとに素晴らしい記事でした。


みやざき中央新聞はこちらからご購入お申し込みができますよ。

http://miya-chu.jp/



追伸:

うちの環ちゃんは、こんなことを言ってました。

「こんなにもたくさんのことを乗り越えた方だからこその

言葉の重みと深みを感じました。

私の心の葛藤なんて。。。もう、そんなこと言えないです!!」



あなたの心にも生きる力を。。。

お届けできたらうれしいな~。吉野でした。(^-^)






↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ





エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| このブログについて | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/256-15eeb41a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。