YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「自分の小さな『箱』から脱出する方法」

吉野です。(*^。^*)

今日は、とっても人柄の良い知り合いの社長さんから

教えていただいた本のご紹介です。


「自分の小さな『箱』から脱出する方法」






知らない間に、自分を孤立させてしまう簡単な法則。

それは怒りや悲しみに「的」を絞ってしまう事。



自分の怒りや悲しみの気持ちに惑わされて、

物事の本質に目を向けることができなくなってしまう。


自分の感情に押し流されて、

本当に望むことを見失ってしまうからなのでしょうか?



「問題はいつも自分の中にある。」


そのことに気づくことができたら、

幸せや喜びに焦点をしぼることができるようになるかもしれません。


起こった物事事態には、意味があるわけではなく、

受け取る「心」が、その物事の意味を決めてしまっているとしたら・・・。


そんなふうに考えさせられる本でした。


先日、スーパーでの出来事。(*^。^*)

素敵だったので、ご紹介しますね。


============================

棒付きの美味しそうなアイスを、

小さい男の子がお母さんにねだって買ってもらってたんですね。

「食べていい?」

その小さな男の子はお母さんに聞きました。(^・^)

きっとすぐ食べたい!

そんな気持ちでキラキラの目でお母さんを見つめて。


そのお母さんは、とっても優しくこんな風に答えておられました。


「ケンちやん。歩きながら食べたら、もし転んだりしたら大変でしょ?」

「けがしたら大変だから、あとでママとお家で座って食べよう~。」

「ママの大事なケンちゃん(^◇^)我慢できる?約束してね。」


「うん!」(^o^)丿

============================


もし、このお母さんが「だめ!我慢しなさい!」

だけしかこの子に伝えなかったとしたら・・・。


怒りの感情しか、この子には伝わらないかもしれません。

本当のお母さんの気持ちは「ケガしてほしくないから。」だったのに・・・。



子供だからこそ、ちゃんと気持ちを伝えてあげる。

なぜ?どうしてそれをしてほしいのか?


大切な人だからこそ。


あなたの伝えたい事が本当の意味で伝わらない時、

あなたの心をこめて、

どこに焦点があたっているのかを考えることが

大切なのかもしれません。ヽ(^。^)ノ




きっと、この子はお母さんの気持ちがうれしくて、

あとでお母さんとアイスを食べるときは、

もっともっと笑顔なんだろうなと思った吉野でした。ヽ(^。^)ノ



今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。






↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ





エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| おすすめ本・DVD・映像 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは、マネードクターの黒瀬英夫です。

まるで「サムライカアサン」みたいなお母さんですね。
今日も心揺さぶられました。

ありがとうございます。
ではでは~ 『^¥^』

| マネードクター黒瀬英夫 | 2009/09/13 23:53 | URL | ≫ EDIT

黒瀬さん
教えていただいた本、素晴らしかったです。
いつも素敵なお話ありがとうございます。(*^。^*)

またお食事会でお会いするの楽しみにしておりますね~。

吉野

| ヨシノ | 2009/09/15 10:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/241-9defa90b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。