YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

意識を変えて、少し目線を変えてみる

吉野です。(^^♪

今日は家の話、書いてみたいと思います。



昨日、洗濯の終了した洗濯機の中から

息子のまんまるになったままの靴下が登場した時のお話です。<(_ _)>


靴下に限らず、シャツが逆向きに入っていたりすることもあって、

話をしたんですね。



「なんで、靴下が逆さのままだとダメかわかる?」

と聞いてみました。(@_@;) すると当然、この答えでした。(^-^)


「あ~。汚れがとれないから。」

( まあ~。わかってるな~。)



「そうそう。」(^^♪

「じや、少しの事なんだからくしゃくしゃなおしてから入れたら?」


「少しのことやからできへんねん。」(・へ・)



「なるほど~。少しの事だから、忘れちゃうんだ。」

「でも、洗濯干す人は、くしゃくしゃだと干すときちょっと大変だと思わない?」


「うん、それは思うよ。(・へ・)」




「そうそう。だからね、こんな風に考えてみたらどうかな。

このままだと干す人が困るな~ってね。

逆の立場だと嫌だな~。ってね。」


「あなただって、洗濯干すとき、

嫌だな~って思いながら、干してるんじゃないの?」


「だからね。
どんな事でも、少し誰かの事を思いやって、

やってみるといいんじゃないかな?」


「そうすると気をつけてみよう、って思えるんじゃない。(^-^)」


「トイレットペーパーだって、無くなったら次の人困るな~。とか。」

「自転車止める時だって、そうじゃない。」


「テキトーに止めるより、ずっと気持ちいいよ。きっと。(*^。^*)」



「そっか~。わかった。」

ですって。(^-^)



今日は、靴下がまんまるになったまま出てきませんように・・・。ヽ(^。^)ノ

洗濯機を開けるのが、ちょっと楽しみになった吉野でした。



意識を変えて、少し目線を変えてみると見えてくるのかもしれません。(^・^)











↑「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪



エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| 日々つれづれ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/213-8f387090

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。