YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

心からのありがとうと感謝を込めて

吉野です。(*^。^*)

今日は、普段なかなか照れずに話せない事を・・・。

ブログに書いてみたいと思います。




12年前、この人は私の大切なお客様の一人でした。

ニキビで悩んでご来店いただいて、

ご自身のお肌が改善されたことに感動して、


「どうしてもこの仕事につきたい。」

とお話頂いたんです。





その当時、この方の印象は、

「とても物腰の柔らかなおっとりとした優しい奥様。」

だったんですね。

か弱い、儚げな印象です。



このお仕事は、


「技術だけではだめなんです。」

「お客様のお心を、支えないといけないお仕事なんです。」

「辛いと思われることも、たくさんありますよ。」

とお話した私に、



「わかっています。それでも、どうしてもこの仕事に就きたいんです。」


その物腰からは想像できない、

意志の強さを感じたことを覚えています。




彼女はこの意志を貫いて、

東京でサロンをオープンすることになるのですが・・・。





大阪から離れた東京ということで、

近くで見守る事ができない。



どうすればいいのか?

なにを伝えればいいのか?



わからなかった、というのが正直なところです。

未熟な私は、どれほど彼女にきつくあたったか、

わからないほどでした。




電話口で悩んで泣く彼女に、


「そんな中途半端な気持ちなら、お客様がかわいそうです。」

「このお仕事、お辞めになったらいかがですか?」

と、怒ったこともありました。



そんな時でも、たったの一度も「辞めます。」と弱音をはかず、

いつも答えは、けしてぶれることなく、



「頑張ります。大切なお客様にお喜びいただきたいんです。」



彼女の笑顔が輝くサロンは、

OPEN以来、御紹介だけでお客様が増えていっています。



辛かっただろうに・・・。

泣きながらついて来てくれた・・・。

歯をくいしばって頑張ってくれた・・・。

感謝の気持ちで一杯です。


そんな彼女の、今日はお誕生日なんです。



HAPPY BITHDEAY 竹内先生。

先生のお心の強さで、たくさんのお客様の笑顔に出会うことができました。

先生のお優しさで、たくさんのお客様が喜んでくださいました。


心からのありがとうございますと・・・。

心からの感謝をこめて・・・。



千葉行徳店を支えて下さったお客様。

竹内先生の心を守って、支えて下さってありがとうございました。












↑「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪



エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| ピュアローズのこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yoshinosi.blog81.fc2.com/tb.php/177-9b10b060

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。