YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新しいことをはじめる勇気。

吉野です。(^o^)丿

もう3月だというのに、寒いですね~。

ご体調崩されないようにどうかご自愛くださいませ。


さてさて今日のブログは[新しいことをはじめる勇気 ]について

書いてみたいと思います。


吉野、今年のテーマは「学ぶ。」なんですね。(^o^)丿



新しいことに挑戦していこう!ということで

いろんな新しい事を勉強はじめています。


新しいことを始める時。

難しいことだったり、苦しいことだったり、面倒な事だったり。

いろんな壁にぶつかることがあります。

なんたって「新しいこと。」「自分はやったことがないこと。」

なんですもの。


「艱難辛苦、汝を玉にす。」

※人間は苦労・困難を乗り越えることによってりっぱな人物になる。
「艱難」も「辛苦」も、ともに「悩んだり苦しんだり、辛い思いをすること」の意。
人はそういう経験をすることでどんどん磨かれて玉(立派な人間)になるのだ、という意味。




もし、なにかに悩んだりした時には

今自分は磨かれているんだと思えたら、

明日はなんだかキラキラ出来そうな気がしてきます。


たくさんいろんな経験をして、自分を磨く。

そんなふうに行動できたら素敵です。ヽ(^。^)ノ


良いご報告ができるよう頑張りますね。




ブログを読みに来て下さってありがとうございました。

明日も明後日も、どうぞ笑顔でお過ごしください。






↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ




エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif
スポンサーサイト

| 日々つれづれ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一つの事をやり続ける勇気。

毎日、寒いですね~。

今年はとっても寒さが厳しいです。ヽ(^。^)ノ

ご体調崩されないようにご自愛くださいませ。



さてさて今日のブログは「持続心」のお話。

先日、致知のメルマガに掲載されていた

吉田松陰の言葉の一節。


「吉田松陰一日一言」



======================================================

「誠( まこと) の一字、

中庸尤 (ちゅうようもっと) も明かに之れを先発す。」

読んでその説を考ふるに、三大義あり。

一に曰 (いわ) く実 (じつ) なり

二に曰く一 (いつ) なり

三に曰く久 (きゅう) なり

吉田松陰の言葉である。

「誠」は『中庸』の中で明らかに言い尽くされている。
「誠」を実現するには、
実(実行)、一(専一)、久(持久)が大切である。
一つのことを久しく実行し続ける時に、
初めて「誠」の徳が発揚されてくる、というのである。
至言である。


やるぞ、と心を奮い立たせるのが「発心 (ほっしん) 」であり、
やると心に決めたことを実行するのが「決心」です。
そして、その決心をやり続けるのが「持続心」である。

発心、決心はするが持続しない人は、
動き出したと思ったらすぐにエンストを起こす
車のようなものである。

誰からも見向かれなくなる。
私たちは自分をエンストばかりする欠陥車にしてはならない。


小さな努力をコツコツと、久しく積み重ねること、
これこそが自己を偉大な高みに押し上げていく唯一の道なのである。
古今に不変の鉄則を心に刻みたい。

======================================================

メルマガはこちらから
http://www.chichi.co.jp/ningen-friends.html



一つの事をやり続ける事。

小さな努力を積み重ねていくこと。






この2つの言葉を思う時

京都・亀岡代表の重本先生のお顔が浮かびます。

http://www.pure-rose.co.jp/recruit/shigemoto.php



やるぞ!やろう!という気持ちは持てても

やり続ける事が多くの場合できないのではないでしょうか?


大変な事が多ければ多いほど、

出来ない理由=「やらない理由」

になるからしれません。



エステの仕事をされて21年。

どんなことでも謙虚に受け止め、

誰にでも溢れるほどの愛情を注げる人。



この人はやり続けることにいつだって

どんなときだって「あきらめない。」

という気持ちを持ち続け、

難しいこと、辛いことに対してけして

「出来ない理由」を見つけない人。



重本先生の御自宅は大阪のサロンから、

片道2時間程かかります。



ご主人のお食事の支度、お嬢様のお弁当づくり。

さぞこの距離では大変だろうと思うのに・・・。



亀岡のサロンオープンまでの期間は、

この距離を一度の弱音も吐かず

誰よりも早く出社し続けた人です。



多くの事をすごくさらっとこなしているようにみえて

実は黙って努力を続ける人。



頭が下がります。

重本先生からはなんど勇気をもらい、

なんど人をいたわる心を

学ばせていただいたことかわかりません。



情深く、涙もろく、優しい人。


この人と出会えてよかったと

思い続けられる人と出会う事って

実はとっても難しいのかもしれません。



今日は、重本先生が生まれた日。

生れて来て下さったこと、巡り合えたこと。

感謝する一日になります。



重本先生の新しい一年が、

幸せ溢れる一年になりますように

そんな思いで一杯になった吉野でした。



「一つの事をやり続ける事。

小さな努力を積み重ねていくこと。」



心に刻んで、前に進みたいと思います。

今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。






↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ




エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| おすすめ本・DVD・映像 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。