YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

≫ EDIT

トラベルヘルパー。

吉野です。ヽ(^o^)丿

ここ2~3日は本格的に寒かったですね。

ご体調崩されておられませんか?



今日は感動した御話を、ブログに書いてみたいと思います。

「トラベルヘルパー」という言葉を

お聞きになられた事ございますか?



「トラベルヘルパー」とは、

高齢で介護が必要となるようなお客様に対して

旅行サービスを取り組む方々のことなんですよ。


24日(木)放映の人気テレビ番組『カンブリア宮殿』で、

感動の介護旅行システムを構築された

「あ・える倶楽部」の篠塚恭一さんが出演されておられました。

http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/list/list20111124.html



もし愛する人が、重度の介護が必要になったとしたら。。。

愛する人を自分一人の力で、

愛する人の大好きな場所に連れ出すことができるでしょうか?



私は、母に重度の介護が必要になったとき。

道路や電車、日常生活全てに

「どうすればいいの?」

と自分に問いかけていかなければいけませんでした。




誰しもがむかえる「老い。」



家族にとっても生きることが、年齢を重ねることが楽しみになる。

家族で過ごす大切な想い出をつくる「旅という時間」は

とても重要な要素だと思います。

家族の夢を叶えてくれるのが

「トラベルヘルパー」というお仕事なのかもしれません。


村上龍さんの編集後記にはこうありました。




人が生きるために必要なことは、

必ず認められ、感謝されるようになるのだと思いました。


人は本来、誰しもが誰かの喜びのために

生きていきたいのだと思います。


大切な人が、今日も笑って過ごしてくれていますように・・・。

今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。



今週のサロンのお花はすっかりクリスマスです







↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ




エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| このブログについて | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あなたをずっとずっと愛してる。

吉野です。ヽ(^o^)丿

冬らしくなってまいりましたね~。

お変わりございませんか?



先日、大阪本店の米倉環ちやんが結婚いたしました~。

(パチパチパチ~ヽ(^o^)丿



環ちゃんは、ピュアローズに入社して早7年。

私たちが御客様のお肌質改善のために使用する

高機能化粧品「エンビロン」の全国大会が開催された際、

400症例の中から、なんと2名も受賞することができた

スーパーエステティシャンです。



この大会は改善写真の結果を競う大会で、

プロ中のプロが競い合い、

なんとたった10名しか受賞することができない

難しい大会なんですね。

http://www.pure-rose.co.jp/recruit/yonekura.php



環ちゃんは、今や店長として

ピュアローズではなくてはならない要の存在。



こんな素晴らしい環ちゃんは

実はまったくの未経験者で入社したんです。

トップのエステティシャンと競うほどになるためには、

どれ程の努力が必要だったと思われますか?


彼女はどんなことに直面しても、

悪いことがあったときには自分を振り返り、

良いことがあったときには人に感謝する人です。


彼女の努力する「心」は、

いつだって自分自身を基準にしているからできること。


どんな不利な条件であっても

けして環境や人のせいにしたことはありません。


「天を怨(うら)みず、人を尤(とが)めず、下学して上達す。」

という、孔子の言葉をそのまま実行することのできる人。

※天を怨むこともなく、人を責めることもなく、
 日常の問題から出発して、
 ひたすら自分を向上させようと努めるという意味。



披露宴の前日には

「明日はお忙しい中、本当に申し訳ございません。

何気ない日常に多くの幸せがあると教えて下さってありがとうございました。」

のメッセージ。

当日の座席には、

「先生のおかげでいろんなことを乗り越えることができました。」

と書いたメッセージカードが添えられ。。。



披露宴の翌々日には、

「心温まる素敵なスピーチをありがとうございました。」

という心のこもった手書きの御手紙が自宅に届きました。


だれしもがきっと彼女のことを好きになり、

幸せを祈りたくなる素敵な女性が環ちゃんなんです。


そんな彼女が、心から愛する人に出会い、

その人からも心から愛されていることに感動した

本当に素晴らしい披露宴でした。


温かい心は、忘れられない時間を刻むのでしょうね~。


披露宴に出席した方々、皆さんが涙し、感動した一日に。

そしてもう一度環ちゃんの幸せに乾杯!!


今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。








↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ




エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| ピュアローズのこと | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分の中に奇跡を起こす!!

最近気温変化が激しいですね~。

ご体調崩されておられませんでしょうか?



さてさて今日は、とっても感動したお話について

書いてみたいと思います。


伝統の手すき和紙の世界に新風を吹き込んだ異色のアーティスト、

和紙デザイナー「堀木エリ子さん」をご存知でしょうか?


堀木さんは、2003年に

・ウーマン・オブ・ザ・イヤー賞
・女性起業家大賞

また、

「革新的技法で生み出す新しいスタイルの和紙造形で
日本の伝統産業を京都から世界へ発信」 

したとして、2011年の京都創造者大賞〈アート・文化部門〉を受賞、

その他にも、数々の素晴らしい経歴をお持ちです。




堀木さんは和紙をつくる現場で、氷のような冷たさの中、

手をパンパンにはらして作業する手漉き和紙の技法に感動し、


「この伝統を守りたい。

手漉き和紙という尊い技術をつなげていきたい。」




と思ったのだとか。

この想いから堀木さんの挑戦は始まりました。



現代アートと称される堀木さんの作品は、

まさに革新的な和紙。

燃える・汚れる・破れる・退色する・精度が無い

という難点を克服し、

まったく新しい、強く・美しく・神秘的な和紙を産みだし、

息をのむほど素晴らしい作品を創りだされています。




光によって、表情を変える和紙。
http://www.eriko-horiki.com/exhibition/world.htm



堀木さんの作品は、光や空気すら作品に引き寄せ、

情緒や情感に変えてしまうほど魅力的です。




こんな素晴らしい作品を創りだす堀木さんですら、

かつては、和紙200年の伝統を受け継ぐ和紙職人さん達から

「こんなものは和紙じゃない。」

と非難を受けたこともあるのだとか・・・。



堀木さんはこんなことをおっしゃっていました。



 



堀木さんは38歳の頃大病を患い、遺書を書かれた時、

「こんなにやることがあるのに死んでなんていられない。」

と思われたのだとか。

堀木さんは今も、2年ごとに新たな遺言状をつくりなおしているそうです。



「遺言状をつくり直すことで

自分の人生の指針を明確にすることができる。」


この言葉は、まさに命がけで生きているからこその

深い言葉だな~と思いました。


 

自分の心の中に、もう一度届けたいと思います。

今日も最後まで読んで下さってありがとうござました。



追伸 東京の方は、下記のイベントもあるそうですよ~。

「バカラと日本の出逢い」

会期 :2011年11月9日(水)~15日(火)
会場 :日本橋三越本店 1階中央ホール

ミラノサローネ2011 ユーロルーチェにて発表された
バカラとのコラボレーションによるライティング
「Soraコレクション」を展示します。

☆トークショー☆
11月12日(土)14:00~14:30
11月13日(日)14:00~14:30





↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ




エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| このブログについて | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月