FC2ブログ

YOSHINO'S 「i」 (ヨシノズ アイ)

皮膚能力回復センターPureRoseの代表吉野純子のブログです。 10年後も輝く素肌を創るためにスタッフと共に日々奮闘中。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

10年後にしたい事を今しよう。

吉野です。(^O^)/

秋らしい気候になってまいりましたね。

お変わりございませんか?



さてさて、今日は素敵な本のご紹介ですよ。




20151007−2




中谷彰宏さんのご著書



★脳は50代で人生最強になる。
★自らのくちばしを折る勇気のあるものだけが生き残る。
★違う考えの人の協力者になる。
★褒められることをやめて、自由になる。
★修羅場で、異質な友達と出会う。
★自分がゾンビになっていないか、確認する。
★持ち物を、少数精鋭にする。


吉野、個人的には

〜自らのくちばしを折る
  勇気のあるものだけが生き残る。〜


の章がとっても好き。




鷹の寿命には2段階あるのだそう。

最初の寿命は40歳、半分の鷹はここで死ぬ。

40歳を乗り越えた鷹は、70歳まで生きる。



この寿命の違いは?

の続きはぜひ本を読んでみてくださいね。





50歳、これからどう生きるかを決めるとき。


あなたが望む未来のために

どんな60歳?

どんな70歳?

どんな80歳?

を目指しましょうか?


この本を読んで・・・。

自分らしくない趣味や、習い事。

今の自分だったら、たぶん

絶対挑戦しないだろな~と思うことを見つけてみること。



新しい自分に出会うには、「らしくない。」ということも

実はとっても大事かも。と思いました。


自分の中の枠をはずすことができたら、

違う未来が見えてくるのかもしれません。




中谷さんの本。いつもとっても素敵!!


ぜひ読まれて見てくださいね。

今日も最後までお読みくださってありがとうございました。










↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ




エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| おすすめ本・DVD・映像 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みんなが誰かを幸せにしているこの世界。

吉野です。



いや〜。秋らしくなってまいりましたね。

お変わりございませんか?




さてさて、今日は本のご紹介です。

大好きな先生、喜多川泰先生のご著書

新刊が出るそうです~。(^O^)/



題目
ONE WORLD
~みんなが誰かを幸せにしているこの世界~



発売日はまだ未定なのですが、いまからわくわくです。

~みんなが誰かを幸せにしているこの世界~


仕事でも何でも、そんな風に考えて行動できたら

世界中、幸せな出来事ばかりが増えますよね~。(●^o^●)




誰かを幸せにするための仕事。 


誰かを幸せにするための勉強。


誰かを幸せにするための人生のハードル。







自分のためだけの努力や目標は

自分さえ目をつぶれば、簡単にあきらめられます。





消防士さんから教えていただいたお話。

ちょっと感動したので書いてみますね。


火事の時、窓際で赤ちゃんを抱えて救助を待つお母さんから、

絶対に先に赤ちゃんだけを預かって助けてはいけないそうです。



預かった瞬間。

赤ちゃんを助けようと必死だったお母さんが我に返って
 
気がゆるんで落下してしまう恐れがあるからなんだそうです。




窓際で救助を待つお母さんに、消防士さんは

こんなふうに声をかけるのだとか。


「お母さん、その子はあなたが助けるんだ。」

「しっかり、こっちまでその子を助けるために頑張って!」






私は19年前の出産のとき。

これと似たようなことを看護婦さんから

お話いただいたことがあります。



帝王切開で出産した後、

もともとケロイド体質ということもあり

傷口が膨れ上がって痛くて痛くて。



授乳のためにベットから起きるのも、とにかく痛い。

辛くて。


思わず涙が出てきてしまった時のこと。




「お母さん。しっかりしなさい。

赤ちゃんはあなたが育てるんだよ。

あなたを頼って泣くんだよ!」



「しっかりしなさい。

この子の命を守るのはあなたなんだから!!」



「あなたが頑張るのを見て、

この子も強くなるんだよ!」





本当に温かい心のこもったお言葉でした。


この言葉は、

苦しい時。悩んだとき。

なんども浮かんできて、力をくれて

私を助けてくれます。




誰かを幸せにできるって、素敵です。

今日もとびきりの笑顔でお過ごしください。(●^o^●)





最後まで読んでくださってありがとうございました。








↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ




エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| おすすめ本・DVD・映像 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人生はニャンとかなる!


吉野です。(^O^)/

いよいよ年の瀬。

今年は良い年でございましたか?

新しい年も、幸せあふれる素敵な年になりますように・・・。


本日のブログは

『人生はニャンとかなる!』水野敬也・著 文響社

のご紹介です。





猫の写真と、キャッチコピーが抜群です!!

しかも!!

マリリン・モンロー、ココ・シャネル、

トーマス・エジソンなど、

著名人のエピソード、そして名言がめじろおし。



本文より______________________

<隙があるから、好きになる>
マリリン・モンローは、1953年の『ナイアガラ』のヒット
でスターとなりました。
この映画の中で「モンロー・ウォーク」と呼ばれる、
お尻を振る特徴的な歩き方が注目を集めましたが、
実はこれはマリリン自身のアイデアでした。
彼女は、右のヒールの高さを左のヒールよりも6mmほど
低くすることで体のバランスをわざと崩し、
ヒップや腰を使ってバランスを取らなくてはならない
体勢にしていたのです。
人は完璧なものを求めているわけではありません。
欠点やダメな部分が自分を魅力的に見せてくれることが
あります。

____________________________


偉人達の名言

★世界史に残るような偉大で堂々たる業績は、
すべて何らかの熱中がもたらした勝利である。
「ラルフ・ワルド・エマーソン」米国の思想家

★毎日の中で、一番むだに過ごした日は、笑わなかった日である。
「シャンフォール」フランスの思想家

★欠点の中には美点に結びついているものがあり、
矯正しないほうがよい欠点がある。
「ジョセフ・ジューベル」フランスの哲学者



とっても、かわいい猫と抜群のキャッチ!



「人生は、ニャン度でもやり直せる!」

『人生はニャンとかなる!』と読み終わった後思えるはず。




あなたが、ちょっと落ち込んじゃったときに

ぜひお読みになってみてくださいね。


あなたの、あしたがもっともっと輝きますように・・・。



今年は12月29日~1月5日まで

お休みをいただきます。


お休み中なにをして過ごすかしっかり計画を立てて

ロングのお休みを有意義に過ごしたいと思います。


今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。







↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ




エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| おすすめ本・DVD・映像 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

9月28日 ロードショー「また、必ず会おう」と誰もが言った。

吉野です。

待望の映画化。

大好きな喜多川泰先生のご著書。

「また、必ず会おう」と誰もが言った。



いよいよ全国ロードショーです。9月28日。




読んでいない方は、ほんとにほんとに読んで欲しい。

とてもとても素晴らしい本です。

この本に出会えた方は幸せだな~と思うほど。

素敵な本です。



いくつかの体験を

経験に変えて生きていくからこそ

人生は深く味わい深いものになるのでしょうね~。



最も喜ばしい経験は、

誰かとの出会いによってだったり

魂の結びつきだったり。


人とのかかわりで、

達成感や幸福感を味わえるのではないでしょうか?


http://www.tegamiya.jp/Index01_Home.html

http://eiga.com/news/20130827/15/




私が、小学生だったころ。大好きだった担任の先生。

子供だからという扱いではなくて、

ちゃんと一人の人間として本気で叱って、本気で笑って。

なんでも本気なのが伝わる先生でした。



授業は、いつも横道にそれちゃうけど、

なんだか授業が終わったあとしっかり勉強した事が、

心に残るようなそんな先生。



その大好きだった先生から親子面談の時、

こんな事言われた事があります。




「この子は人の良いところ。みんなが見てわかる表の所じゃなく。

友達の弱いところ。しんどいところによう気がつきます。」



びっくりしました。

勉強じゃない成績じゃないところで

大きな評価をしてくれたこと。




私は小さい頃、まっくろで

男の子みたいにやんちゃだったのに。

一度体調を崩して、

学校を休みがちになった時期があります。



少し疲れるとぼこぼこに体中ジンマシンができて

体育もできないし。運動会もだめ。

そんな時期ってものすごくココロが弱ってしまって。


何もかも自信がない。

みんなに嫌われたくないから、一生懸命だったころです。

嬉しくて嬉しくて泣いちゃいました。


先生は

「泣く事ないがな。お前は、ほんまに良い子や。」



そう言ってぽんぽん頭をなでてくれたこと。

今でも忘れられない思い出です。



人は、きっと誰かの優しさにふれて、優しくなれる。


今日も誰かが、あなたの優しさにふれて

また誰かに優しくなれるとしたら素敵な事です。





今日も最後まで読んで下さってありがとうございます。











↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ




エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| おすすめ本・DVD・映像 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「野心のすすめ」

吉野です。

朝夕は少しづつ

秋の気配を感じられるようになりましたね~。



実は吉野、暑いのが苦手。。。

9月、10月はとっても好きな季節。

がぜん元気になります。ヽ(^。^)ノ





さてさて、今日は本のご紹介です。


先日の情熱大陸の映像、

林真理子さんの分章を書く早さと集中力に圧倒されました。

それからすぐに購入した本が「野心のすすめ」です。





もちろん林真理子さんのご著書。

3か月で40万部の大ヒットなんだそう。


すごいですね~。

http://www.mbs.jp/jounetsu/2013/08_04.shtml




本当に必要な野心とは、

人と比べるのではなく

自分自身との戦いの為の強い志。




自分の生き方は

自分で決める事ができるんですもんね~。



トップを走る人は、誰よりも早く走る分。

どれほど厳しい道なのか、

どれほど険しい道なのかわからない。


それでも走り続けるために、

自分の人生をどう生きるのか

どう生きたいのかを決めることが

大切なことなのかもしれません。



どんなことでも貪欲に学び、

向上心を持つことが「野心」だとしたら素敵です。


自分が普段手を伸ばさない本も

たくさんたくさん読みたいな~と思った吉野でした。




あとがきより

野心を持って努力を続けられるのは、
本を読むことにも似ています。

本を読み始めると、自分はどれほど無知なんだろうかとか、
この分野を知らないのはまずいな~とか、
この先また別の本を読んでみたいなと思う。
努力する人にはいろいろなページが開いてくるんです。

反対に、本をまったく読まない人は、
何を読めばいいかもわからないし、
そもそも存在すら意識下に入ってこない。








この言葉響きました。



人生のページは多いほど楽しい。ヽ(^。^)ノ

険しい道のりだったとしても

最後はハッピーエンドになればいい。


明日も素敵な1日をお過ごしください。

最後まで読んで下さってありがとうございました。








↓↓「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ




エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| おすすめ本・DVD・映像 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT